The following two tabs change content below.
Ayumi

Ayumi

Hi, guys! I share about skin care & cosmetic products, Eye Makeup Look For Hooded Eyes. Skin tone : Olive-cool | Skin type : Sensitiveー主にコスメ・スキンケアレビュー、ビューティーハック、腫れぼったい奥二重メイクについてブログを書いています。地黒ブルベ | 敏感肌

 

ブラシを洗う作業は、メイクをする時のような楽しさはなく

面倒で腰が痛くなるし気が乗らないですが

綺麗なお肌をキープすること、そして綺麗なメイクをする為には

常に清潔な状態にしておかなければならないのがメイクブラシ。

 

清潔に、そして筆の状態を綺麗に保つ簡単な洗い方をご紹介します。

Sponsored Links

メイクブラシの洗い方

用意するものは石鹸(ソープ)かメイクブラシクリーナー。

必要な方はメイクブラシ用のパレット

Real Techniques by Sam and Nic, ブラシクレンジング用パレット、1パレット

STEP 1.ぬるま湯で手を濡らして下さい。

STEP 2.手の平にメイクブラシクリーナーまたはソープを一滴。

汚れが酷い場合はシャンプーを濡れたブラシに直接つけましょう。

STEP 3.手の平でブラシの先端を優しくマッサージ。

STEP 4.ブラシをきちんとぬるま湯ですすぎます。

STEP 5.余分な水分をきれいなタオルで絞ります。

STEP 6.ブラシヘッドの形状を整えます。

STEP 7.ブラシを下向きに立てて乾かして終わりです。

タオルの上に置いたままだと乾きません。ブラシに雑菌・そしてカビが生える元に。

 

キムカーダシアンの専属MUAでも有名なMario Dedivanovicは

メイクブラシを洗う際にベビーシャンプーティーツリーオイルを使用しています。

ティーツリーオイルを使う理由は抗菌剤であり、にきびを引き起こす細菌を殺すのに役立ちます。

また水分に保つために洗い流さないトリートメントを使用することも。

「Mario Dedivanovic」の画像検索結果Mario Dedivanovic

メイクブラシを洗う頻度は?

私たちは毎日のようにメイクをしていますが、

あなたは実際どのくらいの頻度でメイクブラシを洗っていますか?

 

皮膚科医やメイクアップアーティストによると最低でも1週間に1回

メイクブラシを洗うことが衛生的に良いそうです。

 

特にファンデーションやコンシーラーブラシ。

水分や油分が多いものは雑菌が増えるのが早いのでなるべくこまめに洗うようにしましょう。

 

メイクアップアーティストのAshleigh Ciucci曰く

「メイクブラシを定期的に洗うとブラシの寿命を延ばし、より良いメイクアップが出来る。

ブラシの毛とスポンジは多孔質なので、油、砕屑物、バクテリアが蓄積されやすい。

ブラシが汚れていると、アプリケーションが不安定になり、ブレンドが難しくなります」

「Ashleigh Ciucci」の画像検索結果 Ashleigh Ciucci

Sponsored Links

ビューティーブレンダーやスポンジを交換する頻度はどのくらい?

通常のメイクアップスポンジ(安価な種類のもの)は

再利用するためのものではなく基本的に使い捨てです。

 

一方、ビューティーブレンダーなどのスポンジは

再利用でき3〜4ヶ月間ほど安全に使用できます。

 

ビバリーヒルズに本拠地を置く皮膚科医であるAva Shamban氏は、

「化粧ブラシの場合と同様に、少なくとも週に1回はビューティーブレンダーを綺麗にすることを忘れないでください。

スポンジの場合、細菌が繁殖する可能性が非常に高いです」

Real Techniques by Sam and Nic, Mini Miracle Complexion Sponges

メイクブラシを捨てる時はいつ?

メイクブラシにも寿命はあります。

一般的に2〜5年ほどだそうです。

ブラシの毛が擦り切れたり落ちたり形が失われていたらメイクブラシを捨てる時。

 

お手入れ次第で長く使う事が出来るので大事に使っていきたいですね。

References:allure