角質ケア以外にもセルライト・ニキビ跡・抑毛効果抜群なコーヒースクラブ – BEAN BODY COFFEE BEAN SCRUB

アンチエイジングケア効果もあるコーヒースクラブ。

今色んなスクラブがありますが筆者一押しのスクラブはやはりコーヒースクラブ。

ただ古い角質を落とし肌を柔らかくする・肌を明るくする以外にも

 

セルライトケア

ストレッチマーク(肉割れ・妊娠線)

ニキビ跡

抑毛効果

足の臭い対策など。

 

筆者は毛が伸びるスピードが早く、色々試してきたんですが

豆乳ローション系は効かずコーヒースクラブは効きました。

 

前は自作していたんですがコーヒーを飲まなくなったので

買わない+コーヒー豆のカスも出ない+作るのが面倒というわけで市販のコーヒースクラブを購入。

*作り方は最後に記載しております。

 

LookfantasticでBEAN BODYのコーヒースクラブが3袋を買うと

1個無料キャンペーンをしていたのでバニラとペパーミントを購入。

3袋合計4312円でした。1袋/220gが約1437円、安いです。

Sponsored Links

成分

Organic Coffee Scrub with Robusta Coffee Beans, Organic Cold Pressed Coconut Oil, Himalayan pink rock salt, Demerara Sugar, Organic Cacao and Vitamin E oil.coconut essence
オーガニック製品なのでベジタリアン・ビーガンにも○
全ての肌タイプに対応。

使い方

濡れた肌にコーヒースクラブを円を描くように優しく塗っていきます。

*目の周りは避けて下さい。肌にこすりつけるのではなく染み込ませる感じで。

5分間置き、乾燥させたあとすすいで下さい。

 

使用頻度:週1〜2回

 

コーヒースクラブは溶けないので筆者もこの方のように一度おおまかにタオルで

拭き取ってからか、キッチンの排水口用のネットなどを使ってそのまま流れないようにしています。

 

流したあと保湿/オイルでマッサージするとより効果的です。

Sponsored Links

レビュー

バニラの甘い香りにお腹がすく。

ペパーミントはミントの香りがそこまで主張していない印象。

1回の使用でも肌がとぅるとぅる・すべすべ・弾力・セルライトの軽減効果が見られた。

5分間放置せずにすぐに流してしまうと効果が十分に得られないのでちゃんと置くのがベター。

BEAN BODYのコーヒースクラブはココナッツオイル以外に色々入っているのでコスパもええかと。

自分でロブスタコーヒー豆、有機コールドプレスココナッツオイル、ヒマラヤピンクの岩塩、デメララシュガー、オーガニックカカオ、ビタミンEオイルを用意するのは大変。

お手軽な価格なので今後もリピートします。

コーヒースクラブを使い始めてから二の腕や、脚、背中がすっきりしてきました。

大人ニキビも出来にくくなりましたし、背中ニキビもできやすかったんですが

明らかに出来にくくなっているのでコーヒースクラブのおかげだと思います。

後始末が少し面倒ですがオススメです。

コーヒースクラブの作り方

用意するもの

作り方

  • 細かく挽いてあるコーヒー豆1+オイル1の割合で混ぜて完成

購入

Bean Body – lookfantasticで購入する

ディスカウントコード:6CAT-R1を入力すると700円オフで購入できます。

 

合わせて読みたい

シェアする