日本製のメディヒールを試してみた。

Sponsored Links

韓国製と日本製の違い

  • 旭化成株式会社が開発した接着剤不使用/お肌に低刺激かつ吸水性・液体保持性の高いベンリーゼを使用。これは日本だけ。
  • 使っている化粧水が日本の軟水を使用

主な違いはこの2点。

レビュー

私が韓国製のメディヒールで使用感が好きな種類が

N.M.Fアクアとティーツリーとプラセンタ。色々試した結果、この3種類。

メディヒール,リーダースのフェイシャルマスクとホリカホリカのブラックヘッドキットに絶賛ダダハマり。

 

日本製にはプラセンタがなかったのでN.M.Fアクアとティーツリーを購入しました。

 

韓国製も密着度が高いんだけれど

日本製の方がよりシートが薄く密着感がとてもよくシートを開いてもつけても液ダレなし。

(パッケージに美容液が残っていないレベル)

 

この密着感が本当に病み付きになる。

シートマスクを取ったとき毛穴の締まり+肌のたるみが改善(リフトアップ感)をより感じたのは日本製!

フェイスラインをぐーっと引っ張ってもずれないのが素晴らしい。

 

ちょうど今ホルモンバランスが崩れている時でいつもより肌も敏感。

赤みが出てきてしまい吹き出物予備軍があったのですが治まってくれました。ありがたや。

 

*ティーツリーは敏感・乾燥肌にもおすすめしたい。肌荒れがすぐ治る。

肌のポツポツも何処へ状態。私はストレスを感じるとすぐ肌に出るので手放せない。

N.M.Fアクアは乾燥と毛穴。乾燥が原因の肌荒れが治る。どっちかひとつに絞る事が出来ない))

 

敏感肌なのでベンリーゼが使われているこのシート(世界で唯一だもの!!)

化粧水が日本の軟水使用というところが安心。

 

日本製メディヒールは3枚で1,050円とやや高め。

1枚350円が安いのかそれとも高く感じるのか。

私の主観ではかなり安いと感じました🌝

超スペシャルケアが350円で出来るんだもの。デメリットは種類の少なさかな。

 

直接肌に触れるものだしお肌の為に少しでも良いモノを使いたいので

美容の為にお金は惜しまない敏感肌の私は日本製を今後はリピートします😎

 

韓国製と日本製、肌のプルプル感も異なるので違いをぜひ試して欲しい!

Sponsored Links

購入

韓国製メディヒールをチェック

iherb

日本製メディヒールをチェック

楽天市場 omni7

 

合わせて読みたい

長年悩んでいたイチゴ鼻の原因が分かった。

韓国コスメ Holika Holika シートマスク・パックレビュー

クレッドベル ウルトラ パワー リフト 24K ゴールド ラグジュアリー リフティング マスク レビュー

G9SKIN グレープフルー ビタ バブル オイル フォーム

グラムグロウ グラビティマッド ファーミングトリートメント

 

シェアする