マスカラとビューラーをやめたらストレスが減った。

さようならマスカラ、そしてビューラーよ。

Sponsored Links

ふと気付いたこと、マスカラとビューラーが嫌いだった。

毎朝必死に睫毛を上げ、もっと伸びろ〜と必死に塗り塗り。

帰宅後は優しく時間をかけてマスカラを落とす。

その手間が楽しみではなく嫌いだったと気付くのはつい最近。

なぜ気付いたかと言うとセルフで上まつ毛と下まつ毛のセルフパーマをしたことから始まる。

思い切ってマスカラとビューラーを断捨離

睫毛の育毛効果が出てきているのか

すっぴんでも結構黒々しいじゃない?ということに気付いた。

マスカラを塗っても大して変わらないんじゃ?と。

これでも塗っているんだが個人的に見ると大して差がないように思える。

 

なので思い切ってマスカラとビューラーを捨てて、

自まつ毛オンリーでもアイメイクは映えるのか実験を色々してみた。

普通のアイメイクや


派手なカラーメイクも結構いける!

スモーキーもいける。と思ったら捨てて正解だったんだなと思った。


この2点をやめただけでここまでストレスフリーになるとは。

つけまつげとカラコンをやめることが出来たのと同じ感覚です😂

Sponsored Links

最後に

マスカラは使用期限も短いのでコスパも悪い

覚えておきたい化粧品の使用期限/消費期限まとめ

 

ビューラーも睫毛を痛めるし今まつ育中なのでいらんかった。

 

メイクボックスもスッキリしたので一石二鳥。

トラスコの工具箱をメイクボックスに。

 

アイメイクは変わらず濃いがこれも引き算メイクに入るのだろうか?

とにかくやめてよかった、マスカラとビューラー。

 

シェアする